バトンプロジェクト:二坪の眼-掲示板

-思考実験工房-
主催:DWKS (バトンすべきものは何?)

▼Topics

●ノコギリアン・ガッカイ 2023
『ノコギリヤネ・コウゲンガク』
https://36way.net/nag/nag2023.htm
会期:2023.12.21 - 2024.2.29
会場:ノコギリアン・コウバ
主催:ノコギリアン・コウバ、二坪の眼
展示:Koubas_Only(Natty & Colin)
----
・ノコギリアン文庫
断章“ノコギリヤネのある風景”

【考察】:ノコギリアン文庫『断章“ノコギリヤネのある風景”』


  新規投稿 ┃ツリー ┃記事一覧 ┃トピック ┃番号順 ┃検索 ┃留意事項 ┃設定 ┃過去ログ ┃断層スケッチ ┃tumblr ┃mastodon  

1 / 53 ツリー    前へ→

[1175] “ノコギリアン・ガッカイ 2021”を開催します。 aoki@dwks 2021/09/30(木) 21:39:51 [添付]

[1225] “ひるがえるノコギリヤネ” aoki@dwks 2022/12/08(木) 18:23:54 [添付][添付]
[1229] “ひるがえるノコギリヤネ”の“ウチ”と“ソト” aoki@dwks 2022/12/14(水) 20:56:58 [添付]
[1232] Re(1):“ひるがえるノコギリヤネ”の“ウチ”と“ソト” aoki@dwks 2022/12/16(金) 21:28:16 [添付]
[1246] “ひるがえるノコギリヤネ”と“ひるがえる墨会館” aoki@dwks 2022/12/27(火) 12:21:42 [添付]
[1247] “ひるがえる墨会館” aoki@dwks 2022/12/29(木) 17:26:09 [添付]
[1256] 作品解説:“ひるがえる墨会館” aoki@dwks 2022/12/31(土) 20:08:28 [添付]
[1255] 作品解説:“ひるがえるノコギリヤネ”の“ウチ”と“ソト” aoki@dwks 2022/12/31(土) 19:57:50 [添付]
[1260] 「山田としょかん」館長の“ひるがえし” aoki@dwks 2023/01/07(土) 10:41:34 [添付]

[1225] “ひるがえるノコギリヤネ”  aoki@dwks  - 2022/12/08(木) 18:23:54 -

“ひるがえるノコギリヤネ”を先行展示しています。 ノコギリアン・ガッカイ 2022 『私(ム)が開いて(ハ)、〈公〉になる』 会期:2022.12.15 - 2023.1.19 https://36way.net/nag/nag2022.htm 添付画像【1225_2022-12-08_18-19-34.jpg : 106.9KB】添付画像【1225_DSC_5956.JPG : 3.3MB】

引用なし

パスワード


786 hits
・ツリー全体表示


“ひるがえるノコギリヤネ”の“ウチ”と“ソト” ノコギリアン・ガッカイ 2022 『私(ム)が開いて(ハ)、〈公〉になる』 会期:2022.12.15 - 2023.1.19 https://36way.net/nag/nag2022.htm 添付画像【1229_DSC_6022.JPG : 2.6MB】

引用なし

パスワード


858 hits
・ツリー全体表示


> “ひるがえるノコギリヤネ”の“ウチ”と“ソト” > > ノコギリアン・ガッカイ 2022 > 『私(ム)が開いて(ハ)、〈公〉になる』 > 会期:2022.12.15 - 2023.1.19 > https://36way.net/nag/nag2022.htm 添付画像【1232_DSC_6048.JPG : 3.3MB】

引用なし

パスワード


925 hits
・ツリー全体表示


ふたつ並ぶ、 “ひるがえるノコギリヤネ”の“ウチ”と“ソト” https://36way.net/nag/_2022/2022_01-hirugaerunoko.pdf と “ひるがえる墨会館” https://36way.net/nag/_2022/2022_02-sumikaikan.pdf ノコギリアン・ガッカイ 2022 『私(ム)が開いて(ハ)、〈公〉になる』 会期:2022.12.15 - 2023.1.19 https://36way.net/nag/nag2022.htm ・尾張エリアの情報サイト:いどばたネット https://bit.ly/3VqnAWz 添付画像【1246_DSC_0013.JPG : 3.7MB】

引用なし

パスワード


992 hits
・ツリー全体表示

[1247] “ひるがえる墨会館”  aoki@dwks  - 2022/12/29(木) 17:26:09 -

“ひるがえる墨会館” https://36way.net/nag/_2022/2022_02-sumikaikan.pdf ノコギリアン・ガッカイ 2022 『私(ム)が開いて(ハ)、〈公〉になる』 https://36way.net/nag/nag2022.htm 会期:2022.12.15 - 2023.1.19 添付画像【1247_DSC_0079.JPG : 2.2MB】

引用なし

パスワード


1,083 hits
・ツリー全体表示


https://36way.net/nag/_2022/2022_01-hirugaerunoko.pdf ●ひるがえるノコギリヤネ あなたの目の前に置かれた二つの立方体。ひとつは、ノコギリヤネの外観を写したモノクロの写真。もう一方のカラー写真は、この「のこぎり二」の内側を写したものです。 この場で、あなたは感じませんか。内にいながら、ここが外でもあるような感じ。例えば、冬は寒く、夏は半端なく暑い。 実は、ノコギリヤネは、ウチとソトが融合した不思議な空間なのです。そして、ウチとソトは簡単にひっくり返るのです。そう、「ひるがえる」のです。それを、このノコギリヤネで確かめてみてください。 https://36way.net/nag/nag2022.htm 添付画像【1255_DSC_0089.JPG : 2.9MB】

引用なし

パスワード


1,027 hits
・ツリー全体表示

[1256] 作品解説:“ひるがえる墨会館”  aoki@dwks  - 2022/12/31(土) 20:08:28 -

https://36way.net/nag/_2022/2022_02-sumikaikan.pdf ●ひるがえる墨会館 あなたは「墨会館」を知っていますか? そして、その設計者が「世界のタンゲ」と呼ばれた建築家であることを。東京都庁舎を設計した丹下健三です。 まあ、それはともかく、その墨会館を裏返しちゃおうということです。あの要塞のような外観の建築を中庭でウチとソトをひっくり返すとどうなるでしょう。どのような顔が見えてくるでしょう。そして、中庭に見えるものは。 返し方の要領は、「ひるがえるノコギリヤネ」と同じです。 丹下は、この要塞で何を守ろうとしたのか。墨会館を本社として、尾張の繊維産業を牽引した艶金興業がこの建築に託した思いとは。そして、この中庭とは何だったのか。 興味を持たれた方は、「ノコギリヤネとモダニズム建築」(ノコギリヤネのある風景・その 13)をお読みいただければ幸いです。 https://div.36way.net/ad138/nitsubonome/nokogirian/lib/20221203_noko-fukei-13.pdf https://36way.net/nag/nag2022.htm 添付画像【1256_DSC_0091.JPG : 2.3MB】

引用なし

パスワード


1,188 hits
・ツリー全体表示

[1260] 「山田としょかん」館長の“ひるがえし”  aoki@dwks  - 2023/01/07(土) 10:41:34 -

https://36way.net/nag/_2022/2022_01-hirugaerunoko.pdf 「山田としょかん」館長が“ひるがえし”に挑戦してくれました。 カラー面とシロクロ面を意識しながらパタパタと格闘していましたが、ナント!「ひるがえって」しまいました。 『スゲー!!できた!』 (^^) 『また、もとに戻せるかな?』 感触を得た館長の手元は、どこか自信に満ち溢れていた。 パタパタと折り目を展開していく。 ほどなく「ひるがえる」! 『もう1回!』 館長の手さばきは流れるようにスピーディになっている。 『おお!これはマジックだ!』 (^^) 山田としょかんチャンネル https://www.youtube.com/@user-st6sp5rv8y/videos ありがとうございました。 ---- ノコギリアン・ガッカイ 2022 『私(ム)が開いて(ハ)、〈公〉になる』 https://36way.net/nag/nag2022.htm 会期:2022.12.15 - 2023.1.19 添付画像【1260_DSC_0173.JPG : 4.0MB】

引用なし

パスワード


1,101 hits
・ツリー全体表示

1 / 53 ツリー    前へ→
  新規投稿 ┃ツリー ┃記事一覧 ┃トピック ┃番号順 ┃検索 ┃留意事項 ┃設定 ┃過去ログ ┃断層スケッチ ┃tumblr ┃mastodon  

 33,222
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b3
since 2014/08/01〜