バトンプロジェクト:二坪の眼 for PDA

1 / 143 ページ  前へ→

by  aoki@dwks    2021/09/30(木) 21:46:52

■“ノコギリヤネは、ウチとソトをつなぐ” リーフレットに繰り抜かれた丸い穴。 二つ折りを表裏(ウチソト)に試してみると、 ウチとソトがつながる。 ・ノコギリアン・ガッカイ2021 https://36way.net/nag/nag2021.htm 添付画像【1176_202110-99.JPG : 0.7MB】

5 hits

引用なし
パスワード

by  aoki@dwks    2021/09/30(木) 21:39:51

https://36way.net/nag/nag2021.htm ■ノコギリアン・ガッカイ 2021 展示発表会 会期:2021.10.26 - 11.7(9:00 - 16:30)    (初日 13:00から、最終日 15:00まで) 会場:尾西歴史民俗資料館ギャラリー    休館日:11/1、11/4 主催:ノコギリアン・コウバ、二坪の眼  ・https://div.36way.net/ad138/nitsubonome/nokogirian/kouba.htm  ・https://div.36way.net/ad138/nitsubonome/ 問合:二坪の眼_フォームメール https://36way.net/fmail/36mail.htm ◯ノコギリアン・ガッカイ会則(PDF) https://36way.net/nag/img/memo/kaisoku-20210924.pdf ◯ひとりノコギリアンからノコギリアンの増殖へ  コウバと呼ばれたのこぎりやね工場。現役、引退、すべて含めて「ノコギリヤネ」と名づけました。その魅力に取り憑かれたとき、あなたも「ノコギリアン」です。 ◯これまでの歩み ・手記『断章・ノコギリヤネのある風景』(その1 - その9 継続中) https://div.36way.net/ad138/nitsubonome/nokogirian/nokoyane.htm ・ノコギリアン文庫フェア2021(2021.5.23-7.25) https://div.36way.net/ad138/nitsubonome/nokogirian/_ex/Fair2021/ ・シンポジウム「ノコギリヤネのある風景から見えてきたこと」(2021.6.27) https://div.36way.net/ad138/nitsubonome/nokogirian/_ex/Fair2021/symposium-2021_1.htm ・ノコギリアン・コウバ開設(2021.6.27) https://div.36way.net/ad138/nitsubonome/nokogirian/kouba.htm ・ノコギリアン・ガッカイ設立(2021.8.1) https://36way.net/nag/ ■展示会場案内: ・一宮市尾西歴史民俗資料館本館|一宮市 https://www.city.ichinomiya.aichi.jp/rekimin/1010274/1005628.html ・別館 【旧林家住宅】|一宮市 https://www.city.ichinomiya.aichi.jp/rekimin/1010274/1005629.html ・施設貸し出しについて|一宮市 https://www.city.ichinomiya.aichi.jp/rekimin/1010273/1026372.html 添付画像【1175_2021-09-30-222.jpg : 338.4KB】

5 hits

引用なし
パスワード

by  aoki@dwks    2021/09/29(水) 01:01:38

ノコギリアンから「断章“ノコギリヤネのある風景”その9」 ■「オニはソト?」 が届きました。 下記ページにて公開しました。 ・0801ノコ風景9 - 20210928_noko-fukei-9.pdf https://div.36way.net/ad138/nitsubonome/nokogirian/lib/20210928_noko-fukei-9.pdf ---- 1.「鬼ヶ島」から青木川を遡る。ここは、一宮ではない? 2.かつて、ここには、 ニワ というクニがあった 3.ノコギリヤネのオニの正体 4.「ニワ」という「公場(コウバ)」 5.○エピローグ:丹陽から千秋へ向かう ---- 「オニ」から見えてきた「ニワ」。 それは、 神社・お寺、学校、ノコギリヤネという「コウバ」だった。 ノコギリアンの思索(手記)はつづくようです。 ・nokoyane_ノコギリアン文庫 https://div.36way.net/ad138/nitsubonome/nokogirian/nokoyane.htm 添付画像【1174_nokof_9.jpg : 130.9KB】添付画像【1174_2021-09-29_00-59-14.jpg : 214.8KB】

[添付]:1174_nokof_9.jpg(130.9KB)
5 hits

引用なし
パスワード

by  aoki@dwks    2021/08/23(月) 08:29:12

■nokogirian-pdf-20210823.zip https://div.36way.net/ad138/nitsubonome/nokogirian/lib/nokogirian-pdf-20210823.zip ※ダウンロード後、解凍してください。 ▼パッケージ内容 https://div.36way.net/ad138/nitsubonome/nokogirian/lib/readme_20210823.txt ---- ・20170909-bibouroku.pdf ■第十二回のこ座■(2017.08.20) 独善的講釈的備忘録〜グローバルセカイの“ノコギリヤネ”〜 ・20171103_nokoza14_report.pdf 『のこ座』第14回報告書:『ノコギリヤネ・ウツホモノガタリ』 ・20181214_nokogiri2ron.pdf そして、“ノコギリヤネ”は“仕合わせ”の場になる 〜「のこぎり二」の「なかなか遺産」認定に寄せて〜 ・20191031_tamanoinoko.pdf “タマノイノコ”に見る風景の予感 〜「ガチャ万」の呪縛を解く〜 ▼断章“ノコギリヤネのある風景”連作 ・20191230_noko-fukei-1.pdf “ノコギリヤネのある風景”の発見 ( 断章“ノコギリヤネのある風景”その1 ) ・20200131_noko-fukei-2.pdf 『宇宙の法則』1990を超えて (断章“ノコギリヤネのある風景”その2) ・20200314_noko-fukei-3.pdf ノコ(ノコギリヤネ)が たつ 風景 ( 断章“ノコギリヤネのある風景”その3) ・20200923_noko-fukei-4.pdf 「 起・機業コミュニティ 」の寓話 ( 断章“ノコギリヤネのある風景”その4) ・20200923_noko-fukei-5.pdf ・20201109_noko-fukei-5en.pdf(英語版) オワリの大きな からっぽ ・一宮 ( 断章“ノコギリヤネのある風景”その5) ・20201209_noko-fukei-6.pdf ・20210310_noko-fukei-6en.pdf(英語版) “コウバ” としてのノコギリヤネ ( 断章“ノコギリヤネのある風景”その6) ・20210303_noko-fukei-7.pdf ・20210409_noko-fukei-7en.pdf(英語版) 木曽川という“ギフト” ( 断章“ノコギリヤネのある風景”その7) ・20210816_noko-fukei-8.pdf ・20210822_noko-fukei-8en.pdf(英語版) 「ノコギリヤネ100年マップ」と「燃えつきた地図」 ( 断章“ノコギリヤネのある風景”その8) ■ノコギリヤネをめぐる二人のおっさんの主にSNSによる対話をアレンジした与太話 ▽インスタローグ ・20191202_instantlogue-0.pdf ・20191202_instantlogue-1.pdf ・20191202_instantlogue-2.pdf ・20191202_instantlogue-3.pdf ・20191202_instantlogue-4.pdf ・20200213_instantlogue_matome-2.pdf ----

11 hits

引用なし
パスワード

by  aoki@dwks    2021/08/23(月) 08:15:42

20210823:暫定英語版"Landscape with Nokogiriyane"Part_8を公開しました。 Preliminary English version has been released. ・Part8:Nokogiriyane 100 Years Map and The Ruined Map https://div.36way.net/ad138/nitsubonome/nokogirian/lib/20210822_noko-fukei-8en.pdf ------ Nokogiriyane 100 Years Map and The Ruined Map (Fragment "Landscape with Nokogiriyane" Part 8) 1.The era that disappeared from the "Nokogiriyane 100 Years Map". 2.The community and myth of Owari and Ichinomiya 3.The Ruined Map of 1970: The Disappearance of Nokogiriyane 4.The future as seen through the reversal of ground and figure 5.Epilogue: And back to the beginning. But it's not the same place. ・nokoyane-English_ノコギリアン文庫 https://div.36way.net/ad138/nitsubonome/nokogirian/nokoyane_en.htm 添付画像【1172_2021-08-23_07-14-25.jpg : 143.8KB】添付画像【1172_2021-08-23_08-03-33.jpg : 172.8KB】

12 hits

引用なし
パスワード

by  aoki@dwks    2021/08/17(火) 07:09:22

ノコギリアンから「断章“ノコギリヤネのある風景”その8」 ■「ノコギリヤネ100年マップ」と「燃えつきた地図」 が届きました。 下記ページにて公開しました。 ・0801ノコ風景8 - 20210816_noko-fukei-8.pdf https://div.36way.net/ad138/nitsubonome/nokogirian/lib/20210816_noko-fukei-8.pdf ----  その日以来、私の頭の片隅、いや多くの部分を「燃えつきた地図」が占拠していた。どうやら、「燃えつきた地図」という視点から、「ノコギリヤネ100年マップ」を再考しなければいけないようだ。  「シンポジウム」はまだ終わっていなかった。 ---- シンポジウム(20210627)での出来事を回想・思索しています。 キーワードは「失踪」。 そしてそこに隠されたワード「回帰」を、私は読み取りました。 「失踪」と「回帰」。 その先にあるのは...「永劫回帰」? ノコギリアンの思索(手記)はつづくようです。 ・nokoyane_ノコギリアン文庫 https://div.36way.net/ad138/nitsubonome/nokogirian/nokoyane.htm ・0801ノコ風景8 - 20210816_noko-fukei-8.pdf https://div.36way.net/ad138/nitsubonome/nokogirian/lib/20210816_noko-fukei-8.pdf 添付画像【1171_nokof_8.jpg : 136.6KB】

[添付]:1171_nokof_8.jpg(136.6KB)
13 hits

引用なし
パスワード

by  aoki@dwks    2021/07/29(木) 22:44:53

●「ノコギリアン文庫フェア 2021」を終えて (会期:2021.5.23 - 7.25 会場:二坪の眼(のこぎり二)) 最終日、会場は熱気に満ちていた。今日が見納めとばかり、多くの人たちが詰めかけて・・・ よもやそのようなことはありません。ノコギリヤネの夏は、半端なく暑いのです。気候変動で昔よりも暑くなっているのかもしれませんが、高度経済成長時代の50年前には、蒸し風呂のような工場の中で、汗をぬぐいながら多くの人たちが働いていたのだろう、そんな映像が浮かびました。 それは、郷愁というものではなく、経験していないけれども地域の記憶として個人に蘇るような感覚でしょうか。のこぎり二には、時間の「裂け目」があるのかもしれないと思うことがよくあります。アニメに感化され過ぎかもしれません。 今回のフェアを実質的に取り仕切ってくれた青木さんと二人で歓談していると、二人の高校生が訪ねてきました。夏休みになり、学校の文化祭(体育祭?)の練習に行く前に立ち寄ってくれたそうです。初日にも顔を見せてくれた二人です。どうやら、青木さんの術中にはまり、時折、ここに足を運んでいたようです。ついでながらも、高校生がふと立ち寄る場所として機能したとすれば、それだけでもこのフェアは大成功です。当の主催者は、ほとんど不在でしたけれど。 そのうちの一人は、初日、ノコギリヤネの写真を撮るという決意を語ってくれました。そして、二ヶ月後、彼の手には相棒のようにカメラがしっかりと収まっていました。彼らが、私の年齢になるのは、ほぼ半世紀先のこと。いつか、黒い扉の穴から覗いたことを思い出すことがあるでしょうか。そして、このノコギリヤネでの体験を。 会場に置いたノートに名前を残していただいた方はじめ多くの方々は、隣のノコギリヤネの「ゆたかふぇ」から流れて、訳も分からないまま、黒い扉の穴から「ノコギリヤネ 100 年マップ」を覗かれたことでしょう。それがノコギリヤネの記憶として、個人を超えて、地域の人たちに継承されていくかもしれない、そんなことを考えてしまいます。 さて、現代に生きる私たちは、この暑さを逃れて、「ゆたかふぇ」に涼みに行くとしましょう。 時間を超越する不思議な暗黒扉の覗き穴。 誰もいなくなった会場で、その穴の向こうに見えるのは、「ノコギリヤネ 150 年マップ」かもしれません。そこから見える「オワリ」はどうなっているのでしょう。「オワリ(周縁)からの始まり」となったでしょうか。そして、ノコギリヤネは、まだ残っているでしょうか。 「ノコギリヤネ 100 年マップ」は、のこぎり二に開設した「ノコギリアン・コウバ」に引き続き展示しています。また、機会があれば、ノコギリヤネの変化をあなたの眼で確かめに来ていただければ幸いです。 2021.7.29 ノコギリアン 暗黒扉の向こうに見えるものは・・・ 添付画像【1170_2021-07-29_01.jpg : 198.5KB】添付画像【1170_2021-07-29_02.jpg : 211.7KB】

15 hits

引用なし
パスワード

1 / 143 ページ   前へ→
ページ:  記事番号: 
23,300
C-BOARD Moyuku v1.03b3
バトンプロジェクト:二坪の眼 for PDA