バトンプロジェクト:二坪の眼-掲示板

Homefacebookinstagram

2017:「わら工房・二坪の手」を併設

主催:DWKS 

バトンすべきものは何?

▼Links
▼Topics

  新規投稿 ┃ツリー ┃記事一覧 ┃トピック ┃番号順 ┃検索 ┃留意事項 ┃設定 ┃Home ┃Facebook ┃お問合せ  

11 / 516     ←次へ | 前へ→

[506] 錯覚  aoki@dwks  - 2019/07/12(金) 12:29:15 -

わたしにはわたしを確かめる術が無い。 これは不文律か。 わたしがわたしだと思っているわたしは、 全きわたしではない。 わたしがわたしを知れずして、 わたしはわたしを伝えることができるだろうか? わたしの中に錯覚が生まれている....? 決して掴まえることができない錯覚。 錯覚は、わたしが及ばないところで、 わたしに影響を及ぼしている。 好き、とか嫌い....とか。 わたしの感情。 感情がわたしを突き動かす。 おまえは誰だ? わたしに問いたい。 錯覚はいつも断片的。 浮かんでは消え、 消えては浮かぶ。 神出鬼行。 錯覚の断片は振動する。 時のカケラが共振する。 錯覚は増幅される。 わたしは錯覚の波に飲み込まれる。 だから、好きなの。 だから、嫌いなの。 わたしの好き嫌いに因果は見えない。 錯覚に飲み込まれたわたしの感情。 それがわたしとして存在する。 わたしはわたしの感情を引き受ける。 感情の粒子。 掌に乗せて眺めてみたい。 見えるのか? 平面に奥行きのある空間を描く。 一本の線を配置する。 空間が歪む。 見る側の錯覚と混乱。 立体に光を当てる。 平面に投影される影。 別の立体が出現する。 空間の組み合わせ。 どこまでが現実で、 どこからが錯覚なのか。 果たして境界があるのか。 二次元から見た三次元。 三次元から見た四次元五次元。 見えるのか? 影から想像してみる。 断層から想像してみる。 錯覚のイマジネーション! 具現化はどこまでも三次元。 囚われの身。 制約の身。 わたしの影。 断片なるわたし。 真夜中の公園は相変わらずベンチが点滅している。いくつかの灯りが消え、いくつかの灯りが点く。ベンチに座る人、ベンチを立ち去る人。そんな光景が遠く彼方にまで繰り広げられています。わたしのベンチもまた、彼方からは点滅するベンチのひとつとして映るのでしょう。

引用なし

パスワード



13 hits
<Mozilla/5.0 (X11; Ubuntu; Linux x86_64; rv:67.0) Gecko/20100101 Firefox/67.0@M014011068032.v4.enabler.ne.jp>
・ツリー全体表示

[494] 複眼に聞く aoki@dwks 2019/06/08(土) 23:32:42
[495] 石ころ aoki@dwks 2019/06/11(火) 00:30:37
[496] なごり aoki@dwks 2019/06/12(水) 15:07:06
[497] 眠り人 aoki@dwks 2019/06/12(水) 22:52:11
[500] とびら aoki@dwks 2019/06/18(火) 01:30:30
[503] まどろみ aoki@dwks 2019/07/04(木) 08:44:06
[506] 錯覚 aoki@dwks 2019/07/12(金) 12:29:15
[507] 世間の枠 aoki@dwks 2019/07/22(月) 11:44:10
[508] 浮雲 aoki@dwks 2019/07/24(水) 14:42:51
[509] 輪転写 aoki@dwks 2019/08/06(火) 08:10:38
[516] 大輪 aoki@dwks 2019/09/14(土) 12:35:32

11 / 516     ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー ┃記事一覧 ┃トピック ┃番号順 ┃検索 ┃留意事項 ┃設定 ┃Home ┃Facebook ┃お問合せ  

 13,391
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b3
since 2014/08/01〜