情報発信による団体間交流から新芽を産む

一宮市民活動情報サイト版(DWKS)

links_linux

▼基本的にフリートークです、お気軽にお立ち寄りください。【PDA表示】【携帯表示

  新規投稿 ┃ツリー ┃記事一覧 ┃トピック ┃番号順 ┃検索 ┃留意事項 ┃設定 ┃カレンダー ┃書庫  

38 / 80     ←次へ | 前へ→


■2015年2月21日(18:30〜20:30) 『情報発信を考える』フリートークな座談会を開催しました。 会場:一宮駅 i-ビル3階 一宮市市民活動支援センター フリースペース 主宰:団体web活用サポート 青木俊克 コメント: ■「ボランティア参加から始まる」市民活動への参加と情報発信 今回は「まちのとも」さん(http://genki365.net/gnki/mypage/mypage_group_info.php?gid=G0000765)から精力的なボランティア活動についてお話を聞くことができました。 「まちのとも」さんは、阿波踊りや演芸によるまちおこしに関心を寄せていて、その関係者から東京・高円寺で行われる「第五回高円寺演芸まつり」にボランティアとして参加されてきたとのこと。 ▼第五回高円寺演芸まつり(2/6〜2/15) http://www.koenji-engei.com/2015/ 商店街のお店単位に即席の小さな演芸舞台を設営することと撤去作業が主な役割だった。綿密に構成されたタイムスケジュールに合わせてお店を移動しながらリーダーの指示に従って作業を繰り返す。現在では、いくつもの商店街連合会が手を取り合って広域な範囲で展開されるようになったが、最初は有志の小さな活動から始まっている。若手の演芸家やアマチュア芸人の参加も増えてきて、大きな活力となっている。 「まちのとも」さんは、これまで地元の一宮市でも「杜の宮市」「アートドッグス138」「つくる。寺子屋」などの市民活動にボランティア参加してこられ、一宮市の「良いところ」を積極的に見つけようと努力されている。そして、そのPRには何が必要かを探っているとのこと。 また、時間があるときには、街の独り歩きをして「こんなところにこんなものがあるんだ」という自身の発見の中にも「一宮市を観る」眼を養っている。 次回は、2015年3月21日 18:30〜20:30を予定しております。 「フリートークな座談会」は自由参加、自由退席で進行しています。ご興味のある方は、お気軽にお声がけしてやってください。

引用なし

パスワード



186 hits
・ツリー全体表示

[43] 20150221:『情報発信を考える』フリートークな座談会(フリースペース) aoki@dwks 2015/02/24(火) 13:13:05

38 / 80     ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー ┃記事一覧 ┃トピック ┃番号順 ┃検索 ┃留意事項 ┃設定 ┃カレンダー ┃書庫  

 10,427
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b3
since 2013/08/04〜